マッチングアプリや婚活、恋活の情報をできるだけ徹底的に調べて本当の情報をお伝えしています

こいこい(婚活・マッチングアプリ)コミュニティー

Uncategorized

20代男性女性の出会い方法はこれだ!

投稿日:

世の中、晩婚がが進んでいて20代でフリーだったり結婚していない人もたくさんいます。

ですが、できることなら20代でも素敵な異性に出会いたいですよね。

この記事は20代で異性と出会いたい男性・女性のために28才OLが書きました。

素敵な出会いをゲットしていきましょう!

20代の男性・女性に共通する出会いとは・・・5つの方法

20代での出会いと言ったら何を思い浮かべますか?

学生生活、職場で自然に出会う男性と出会う機会がなければ・・・出会いは20代で若かろうが自分から探しに行かなければなりません。

「そんな出会いかた軽い!」と思っていても、どこかにあなたと同じように学生生活や職場にまったく出会いがなかった同じ境遇の異性がいるはずです。

早速まずは男性・女性に共通する20代で主流になっている出会いを見ていきましょう。

1. 合コンへ行く

20代のうちは友人たちにもフリーで恋人募集中の人がまだ多いと思います。

合コンのお誘いも多いと思いますから、ぜひ出会いを求めている20代の人は男性・女性共に合コンは試してみる価値があります。

というのも、30代になると周りが結婚してしまい、合コンのお誘いはほとんどなくなってしまうからです。

「合コンなんか軽そうで行ったことない!」って人も多いかと思います。

基本的には一人あるいは二人の主催する人(合コン幹事)の人脈によって集められた男性と女性が同じ数で集まり、向き合って座ります。

自己紹介をして、自由に喋りつつご飯を一緒に食べます。

気が合えば連絡先を交換したり、二次会にカラオケに行ったり・・・学校生活や職場で出会うことがなかった異性と出会えるきっかけになります。

デメリット

出会いを求めている人同士が少人数で出会える場所なのですが、確かにたまに軽い人に出会ってしまう危険性もあります。

女性だったらセックスフレンド探しが目的で本命にする気がない男性には注意が必要ですし、男性だったら彼氏や旦那さんがいるのを隠して合コンに参加して、仲良くなっておごってもらうお金目的の女性に引っかからないように注意する必要があります。

こういう人たちがいるから軽い場だと見られますが、そんな人たちばかりではないので、よく相手を観察して慎重に仲良くなってみましょう。

遊び目的の人たちはすぐに体を求めてきたリ、連絡がすぐ途絶えたり誠実な対応をしなくなるので、わかりやすいですよ。

2. ナンパをする・ついていく

ナンパなんて一昔前のもの、と思うかもしれませんが、未だにナンパをした、されてついて行ったきっかけで出会い、付き合うというのは多いです。

女性が街を二人で歩けば、一緒に遊ばないかと二人組の男性に声かけられることもあります。

一人で歩いている時にナンパをしてくる男性は、遊び慣れている可能性がありますが、意外とナンパは普通の真面目な男性もしますよ。

男性も一人ではナンパしにくいと思うなら、複数対複数なら気楽でしょう。

失敗してもめげないことです。

良いなって思った相手が見ず知らずの他人でも、せっかく出会いのチャンスが来たのですから、声をかけて仲良くなれるか、なれないかはあなた次第です。

デメリット

見ず知らずの人について行くわけですから、やはり用心はした方が良いです。

怪しい宗教やマルチ商法への勧誘も残念ながら今のご時世多いです。

一目につかないようなところに連れていかれそうな時、車を使った移動等は避けた方が無難でしょう。

カラオケ、ボーリング、一緒に飲む、これくらいなら人目もありますし無難です。

また、ナンパをする・されるということは自分の第一印象勝負になりますから、いつも街に出る時には身だしなみに気を抜かないようにしましょう。

また、20代で若くても家にこもっていて外に出ない会社の往復だけの生活では、出会いのチャンスはないのです。

「ナンパなんて軽い、嫌だ。」と思っている人も、ナンパをされるくらい魅力を磨いて街に出掛けることを取り組んでみれば、良い出会いが入ってきますよ!

3. 街コンへ行く

街コンは基本的にはインターネットから申し込んで参加します。

合コンよりも複数なのと、人脈がなくても出会いを求める異性に出会えるチャンスです。

20代限定、アニメ好き限定、男性はハーフ限定など、色んな集まりを選んで申し込むことができるので面白いです。

街コンでは異性の連絡先が流れで交換できますし、気が合えば流れで二次会にいくこともあります。

また、同性の出会いを求める友だちも作ることができるので、そこからまた合コンをセッティングしてもらっても良いでしょう。

どこでどう出会いが舞い込んでくるのか分からいものですから、街コンは人脈を拡大するには役立ちます。

デメリット

街コンも合コンと同様に軽い目的な人が来る可能性もあります。

特に、ネットから申し込んでいるわけで誰かの紹介や人脈ではないので、人格が保証されているわけではありません。

恋愛を難しく考える必要はありませんが20代でも「軽い出会いや恋愛はしたくない!」と結婚も視野に入れているような人は、街コンは人脈拡大のチャンスのために利用して、そこから紹介してもらったり少人数の合コンをしたりじっくり選んでみましょう。

軽いと言われれば確かに誰でもネットから手軽に申し込めてしまうので軽いのですが、自然に出会うチャンスがない人にとっては上手く使えば使える出会いの場です。

4. 友だちに紹介してもらう

出会いは人脈が勝負だとも言われているように、学生時代や20代で社会人になっても、友だちの紹介というのはよくある出会いです。

友だちから紹介してもらえるわけですからある程度の人格は保証されていますし、お付き合いに発展する可能性も高いです。

普段から「この人になら紹介しても良い。」と思われるように印象アップを心掛けることになりますから男性・女性共に魅力を磨くことは大事です。

また、「恋人募集中なので、良い人がいたら紹介してください!」と自分がフリーなことをネガティブな発言したり自虐したりしないで、恋人有無を聞かれたら軽く頼んでしまいましょう!

デメリット

友だちに紹介して出会うことのデメリットは、やはり合わなかったときに断りづらくなるということです。

ここを面倒に思って、人に紹介してもらわないという人も多いですよね。

紹介が合わなかったときは自然消滅にしてしまった方が良いという意見もありますが、それは貴重なあなたの人脈を失う可能性があります!

うやむやにしないで誠実な対応をし、友だちにもちゃんと連絡をすることで全く角が立たないとは言えませんが、わかってもらえます。

また、紹介してくれるような親しい友だちや人を作らなければならないので、日ごろから学校、職場でのイメージアップに取り組むことはもちろん、引きこもらないで社交的に行動することが大事です。

無理に社交的な性格になる必要はありません。

ただし、人と会って関わらなければ人脈を作ることはできませんし、紹介もしてもらえません。

5. ネットで出会う

最近の20代の人たちの間ではネットでの出会いが流行ってきました。

・Facebookやツイッターで知り合った友だちの友だち
・Facebookやツイッターで知り合った知らない人
・婚活アプリ
・恋活アプリ
・出会い系アプリ、サイト

色んなのがありますし、広告もよく見かけると思います。

「友だちの友だちは他人」という言葉もありますが、Facebookやツイッターを使っていれば友だちの投稿のコメント欄で友だちの友だちと絡むチャンスができます。

また、無視されることも多々ありますが、Facebookやツイッターを使って共通の趣味や仕事の人にメッセージを使って仲良くなるということも可能です。

恋愛の出会い目的だけでなく、日常的にも情報収集にも使えるツールなので上手く使っていきましょう。

また、婚活・恋活アプリは20代の人もたくさん登録していますし、自分が気になる相手とだけ連絡したり、自分が条件を指定して相手を検索することもできますので、隙間時間などで時間を有効に出会いのチャンスを探すことができます。

デメリット

やはり、「ネットで出会って知り合って付き合った。」と言うとまだまだ軽く見られがちなので、「友だちの紹介で」など軽くごまかした方が良いでしょう。

一昔前まではネットでの出会いと言うと「出会い系サイト」というイメージが強かったですが、もちろん今でも出会い系アプリ・サイトは存在していますが、他にもたくさんの種類が出てきています。

Facebookを使った安全性の高い物や、真剣な婚活なら男性・女性共に有料(ネットでの出会い目的のサイトは基本的に男性の方が登録者が多いので、女性は無料なのです)なものもあります。

よく評判を呼んだり、登録している人の年齢層を把握しておいて、きちんと自分の目的に合ったものを選ぶように注意しましょう。

出会いがない、でもコンパに行く時間もない、ちょっと怖いという人は、真剣な出会いができるサイトを選べば、真面目なお付き合いができます。

20代の性別ごとのオススメの出会い方

20代で主流になっている出会いの方法を見たところで、今度は性別ごとに何がオススメかを詳しく書いていきます!

20代の前半と後半でも違うので、チェックしてみてください♪

20代前半女性の出会い

20代前半の女性と限定したところ、出会いの第一位は意外なことに、実は合コンなのです。

やはり若いうちは合コンに誘われるチャンスが多いです。

大学時代には毎日のように合コンに行っている女性もいました。

続いて多いのは結婚式の二次会です。

こちらも同世代が多いので、気の合うフリーの男性と出会えるチャンスはたくさんあるでしょう。

いずれにしても、20代前半ではたくさんのチャンスがありますから、同性に誘われた些細な付き合いでも断らないようにしましょう。

でも、「20代前半でもすでにまったく出会いがない!」という人もいるでしょう。

仕事の関係で引っ越してしまった、仕事先が男性だけ、特に仲の良い友だちもいない・・・そういうこともあるでしょう。

特に周りにみんな彼氏がいたり結婚ラッシュが始まると、悩みすぎて「私は売れ残りなんだ・・・」「このままじゃ一生結婚できない!」とネガティブになってしまうことも多いかと思います。

20代前半はまだまだたくさん出会いのチャンスはありますが、男性は若い女性が好きなので、今が一番モテる時期です。

ただし、異性との出会いが皆無な状況だと、彼氏はできませんよね。

そんな全くチャンスのない20代の女性には街コンが一番オススメです。

合コンと違って声がかからなくてもネットを使って自分で人脈もなく申し込むことができます。

もちろんネットのアプリを使っても良いのですが、20代後半から30代が多いので、同じくらいの年の男性と知り合いたければ街コンの方が可能性は高いです。

ただ、街コンも20代限定合コンだと29才とかギリギリな人が多めなので、学生限定等を選んでみても良いでしょう。

20代前半で登録している人は少し少なめなので、年上好きならネットを使ってみても良いでしょう。

20代後半女性の出会い

20代後半の女性は20代前半の女性と同じように、まだまだ合コンのお誘いや結婚式に行くことも多いですよね。

合コン、街コンに行って出会いを探してもいいですし、仕事にも慣れて社会人として安定してきたら、習い事や社会人サークルを始めて異性との出会いを探してもいいでしょう。

旅先で彼と知り合ったという人もいます。

お金に余裕があると国内、海外の安いツアーとかに出掛ける人も多いかと思います。

偶然に素敵な男性と知り合うことができると、刺激的ですよね!

いずれにしても、異性と出会う場に行けば声が掛かる時なので、友だち探しくらいの気軽に出会いのチャンスを探してみましょう。

20代後半になるとネットのアプリを使って婚活や婚活をする人も出てきます。

女性ならほとんどのものは無料で使えるので、どんな人が登録しているのかは実際に見てみても良いでしょう。

20代前半男性の出会い

続いては男性の出会いです。

20代前半だと、社会人になったばかりで仕事が忙しかったりして女性の癒しが欲しいと思ったりもしますよね。

ただ、男性の場合は合コン、街コン、アプリにしてもあんまりがっついてしまうと女性から引かれますし、誰でも良い人というレッテルが貼られてしまうので注意が必要です。

本当に出会いたければとにかく行動して数多くの女性と出会う必要がありますが、あんまりにもガツガツ感な出さないようにしましょう。

そんな20代前半の男性にオススメなのは、結婚式の二次会での出会いです。

20代女性は合コンと結婚式で出会いをゲットしています。

社会人なりたてで結婚式って高いですし、つい理由をつけて欠席したくなりがちですが、結婚式に限らず出会うためには人脈が大事なので無理のない程度に参加した方が良いです。

ちなみに結婚式に包むお金は3万円が相場ですが(もちろん関係によって違います)、2万円でも良いことはご存知でしょうか?

え、割り切れる縁起の悪い数なのになんで良いの?と疑問に思われるかと思います。

一万円と五千円を二枚にすれば良いそうです。

とにかく誘いは断らないようにしてみましょう。

20代後半男性の出会い

20代後半で仕事が安定してきた男性は、アラサー前にそろそろ真剣な恋愛ができる結婚を考えた出会いをしたくなりますよね。

時間があれば街コンや飲み会に出かけたり、習い事やサークルを探してみても良いでしょう。

あなたと同じように出会いを求めている女性は必ずいます。

ただ、仕事も忙しい時期ですし、効率よく探したいという人は、お金は高いですが結婚相談所を利用してみても良いでしょう。

プロに条件にマッチした相手を紹介してもらえます。

ネットのアプリでも結婚を考えている人だけが登録しているものもありますので、結婚相談所よりもお金をかけたくないけど効率よく出会いを探したい人は使ってみましょう。

20代後半の男性に限らず、いくつになっても良いパートナーと出会うには、魅力を上げること、人脈を広げること、出会いのチャンスを作ることの三つが大切です。

あなたがもしも福山雅治似のイケメンで斎藤工のようにセクシーだとしても、周りに女性が0で同性、異性問わず友だちも0だったら、出会いのチャンスがあると思いますか?

それだけイケメンだったら女性からの逆ナンパはもしかしたらあるかもしれませんが、女性は基本的にはあんまりナンパはしないですし、待ちぼうけはしないで人と積極的に会う必要があります。

人付き合いが億劫だったり仕事が忙しい、時間を有効に使いたいという人は、「結婚相談所なんて高い。」「ネットなんて軽い。」と視野を狭めないで一度は試してみた方が良いです。

20代で結婚した方が良いの?

20代、特に社会人になった人は学生ほど気軽な恋愛が出来なかったり、できることなら結婚に繋がるような相手と恋愛したいものですよね。

あせる必要はもちろんないですし、女性も30代でもまだ出産できます。

大事なのは周りが結婚ラッシュで焦りすぎたり、自分が疲れすぎるほど婚活疲れをしないことです。

出会いの機会を作ることは大切ですが、「20代で結婚しなきゃいけない。」と義務感で出会いを探してしまうと、ギラギラしすぎてしまったり、逆に負のオーラが出てしまいます。

あなたが自分磨きを頑張って、出会いの場にも積極的に行っているのなら、諦めない限り新たな異性に出会い続けることはできるので、前向きなマインドで頑張って行きましょう!

まとめ

20代はまだこれからたくさんの人と出会えますし、楽しい時期ですよね!

ですが、20代で恋愛をたくさんしたい、チャンスがないと諦めている人はいくらでも作ることができますので、楽しみながら恋活、婚活して異性と出会って行きましょう!

-Uncategorized

Copyright© こいこい(婚活・マッチングアプリ)コミュニティー , 2020 All Rights Reserved.