マッチングアプリや婚活、恋活の情報をできるだけ徹底的に調べて本当の情報をお伝えしています

こいこい(婚活・マッチングアプリ)コミュニティー

Uncategorized

30代女性の出会い、彼氏の作り方

更新日:

30代は独身女性にとって、なんとしても良い人に出会って結婚したい!勝負の時ですよね。

とは言え仕事が忙しかったり、出会いが全くないままに年を重ねてしまう・・・このままではまずい!と思いつつ、どうしたらいいのか分からず行動できない人もいるかと思います。

この記事は30代の独身女性が出会い、結婚するにはどうしたら良いかを知りたい女性のために、恋愛相談専門女性カウンセラーが書きました。

お役立ち情報が発信できればと思いますので、ぜひ読んでくださいね。

結婚相手になる男性と出会う4つの最も効果的な方法

30代女性の出会い、彼氏の作り方
婚活はとにかく男性との出会いがなければ始まりません!

でも、職場にめぼしい異性がいなかったり、友人たちもみんな結婚してしまって家庭が忙しそう・・・完全に取り残されてしまって紹介も頼めず、合コンもなければ飲みのお誘いもない・・・なんて状況にありませんか?

そうなったら、自分で動くしかありません!

私がアドバイスをしている効果的な方法をご紹介いたします。

1. 趣味の習い事や社会人サークルを始める

職場で出会いがなければ、新しい環境をプライベートで作る必要があります。

スキルも磨けて出会いがあるのが、習い事や社会人サークルです。

習い事やサークルを始めることで、色んなな年代の人たちや、色んな職種の人たちに出会えます。

新しい出会いは刺激的ですし、男性との出会いだけではなく、女性の友だちもできます。

その活動の中でも特に出会いがなかったとしても、女友だちに誰かを紹介してもらったり、合コンをセッティングしてもらうこともできますので、幅が広がります。

このように、同性と出会って付き合いの幅を広げることで、男性との出会いのチャンスも増えていきます。

30代から婚活をして出会いを探している人にとっては人脈づくりが非常に大事です。

30代独身女性が気軽に参加できて、男性との出会いえるものをあげてみました。

ビジネス英会話スクール

英会話スクール、特に「ビジネス英語」はサラリーマンにとって必須です。

意識高い系の男性が大勢通っています。

また、英語を使えることは自分のスキルとしても役立ちますし、学べて男性にも出会えて一石二鳥です。

必ず体験をして雰囲気や通っている人を確かめましょう。

英会話は人気なだけに、主婦のおばちゃんたちしかいないということも・・・

フィットネスクラブ

フィットネスクラブは仕事帰りの男性とかも体を鍛えにやってきます。

平日昼や土日は主婦のおばちゃんたちのたまり場ですが、平日夜ですと人も少ないですし、お仕事帰りの男性たちばかりなので、話しかけられるチャンスも期待できます。

自分の美容と健康にも役立ちますし、出会いも期待できます。

フィットネスでの出会いで注意しなければいけないのは、出会いの場だと張り切ってばっちりお化粧していってしまうと、汗で流れてしまいます。

多少崩れても大丈夫なナチュラルメイクをしていった方が良いでしょう。

女性が体を鍛えている姿を男性は結構見ていますよ。

ランニングサークル

休日の朝などにグループでランニングをするサークルに参加してみるのもお勧めです。

気軽に始められますし、一緒に走った後で交流が深まるというのはよくあるそうです。

健康にも良いですし、参加している男性や女性との仲良くなれます。

問題が、ランニングは実は疲労骨折をしたり体を壊しやすい種目でもあります。

靴はちゃんとしたランニングシューズを用意し、準備体操をしましょう。

異業種交流会

異業種交流会を知っていますか?

なんだか堅苦しそうですよね!

実はただのおしゃべりサロンです。

世の中にはたくさんの仕事がありますし、毎日その仕事を繰り返していればルーティンワークにおちいってしまいます。

そこで、異業種交流会をすることで、他の仕事をしている人とで会い、自分がためになるのはもちろん、自分の経験談や意見がまた誰かのためになる、といった会です。

そういう自分の世界の幅を広げたいと思っている男性が来るので、意識高い系の男性に出会えます。

仕事じゃないですから上手くしゃべれなきゃいけない、失敗しちゃいけないなんて思わずに、気楽に参加してみてください。

自分の仕事が好きなら、参加する価値ありますし、異業種の男性・女性と仲良くなって人脈が広がります。

ただ、近年で問題となっているのが、マルチ商法や営業マンの営業になってしまっているところもあります。

「異業種交流会に行っても何も成果なかった」とインターネットでマイナスな書き込みも見られますが、色んなところで異業種交流会は行われていますので、別の場所で再トライしてほしいと思います。

資格系予備校

30代の女性が結婚するパターンは「大学で知り合った男性と」というのが多いですが、今更学校にも通えない・・・

でも一緒に勉強している中で出会えるのって良いなって思う方におすすめなのが、資格予備校です。

夜間、または週末を利用して予備校に通います。

国家資格、語学、ITなどなど、勉強できる資格も幅広いです。

自分のキャリアアップにもなりますし、クラスメイトの男性と学生の頃のように交流できる機会も増えますね。

取る資格にもよりますが費用や時間が掛かるという事と、自分の仕事とのバランスが取れそうかどうかを見極めてみてください。

チームスポーツに所属

あまりメジャーではない種目だと、男女混合でチームスポーツができるというのがあります。

私が経験した中で面白かったのは「バブルサッカー」です。

友だちに誘われて参加しましたが、男女混合チームでイケメンの同年代の男性たちも参加していましたよ。

このように、男女混合でチーム戦ができるスポーツは出会いの場としてチームメイトの男性・女性共にすぐに仲良くなれます。

ゴルフのスクール

実はまだまだ根強い人気のあるゴルフスクールです。

接待の延長でゴルフスクールに通っているような独身30代男性もいます。

また、通うのにも結構道具代と合わせると費用が掛かるので、通っている男性は結構良い職業だったりします。

しかも、女性で習っている人は少ないので、注目の的になります。

やはり男女比が女性が少ないところではモテモテになれる可能性が高いので、使わない手はないでしょう。

初期費用が気になるところですが、ゴルフバッグで一、二万円、クラブセットが中古なら二、三万円、消耗品が五千円くらい・・・これに、ウェアとシューズ、練習場代にスクール月謝・・・安くはないのが難点ですね。

ボランティア活動

町の清掃活動や、町おこし的な町の案内活動だったり、イベントのお手伝いと幅広いです。

気軽に色んな人が参加していますし、ボランティア活動に参加する男性は社会貢献心が高い真面目な人が多いのです。

男性だけでなく女性とも仲良くなれる活動ですし、社会的にも良いことですからお勧めです。

ただし、出会いの場目的だけで行ってしまうと続かないので、あくまでボランティアをしたい、という意志は必要です。

※共通の目的意識は恋に発展しやすい

習い事やサークル活動は、とても恋愛に効果的です。

同じ目標に向かって一緒に取り組めるというのは、当然共通の話題も生まれて話も弾みますし、目的意識も共通します。

必然的にお互いを励ましあう関係は恋愛にも発展しやすいです。

恋愛に発展しなかったとしても、この活動を通して得た人脈は宝になるでしょう。

30代になっても新しい事に向かってマンネリを感じずに挑戦している女性は、イキイキとしてきいます。

そんな女性は、いくつになっても男性と出会い、付き合い、結婚するチャンスは掴むことができます。

逆に日常に退屈し、いつもつまらなさそうにしている女性は・・・当然モテませんよね。

習い事やサークル活動をする時間もお金もない!という人は、自分がどんな表情をしているか、日常を楽しんでいるのか見直してみてください。

30代でも20代に見える人、30代でも40代に見えてしまう人の別れ道は、エネルギーの有無や表情からくるものです。

2. 転職をする

30代で結婚できた女性が一番多く出会ったパターンは、やはり会社です。

実は人間が人生で一番長い時間をすごす場所は会社だそうです・・・ちょっと嫌ですよね。

でも、こう考えてみてください。

人生で一番大事な場所だからこそ、出会いがある場へ思い切って移ってみませんか?

もしも自分の仕事にそこまで執着を持っていないのなら、新しい環境、新しい異性がいる場所へ移るというのも手です。

もちろん、転職先に結婚相手にしたいと思えるような異性がいて、恋愛できるなんて保証はないですが、人間関係はすべて新しい物になります。

転職をすることで新たな人脈ができれば、そこから紹介をしてもらえたり、良い出会いにつなげられる可能性はとても高いです。

また、派遣をしてみるのも良いでしょう。

派遣は大企業にも務めることができますし、色んな勤務地に行くことになりますから、出会いの幅も広がります。

転職をすることで福利厚生のことや、今よりも給料が下がってしまうというデメリットもありますが、女性にとって結婚は大事なことです。

特に出産したいと思っている人にとっては、30代に結婚したいですよね。

とにかく結婚という目的のために、一回仕事をやめて転職という行動をとってみる価値はあります。

3. 同性の友人たちと交流する

30代からの婚活で良い出会いにつなげるには、同性の友人たちとの交流が実は大事です。

30代になると女友だちたちは結婚してしまい、家庭に入って育児、仕事いそがしそう・・・

こちらから誘うのも悪いなと感じてしまいますし、「久しぶりに会わない?」と向こうが誘ってきてくれて会っても、旦那さんや子どもの話をされたらむなしくなるから聞きたくない!ってなってしまうかと思います。

そうなってしまうと女友だちとどんどん疎遠になってしまいますが、ここはぐっと我慢して昔のような関係になってみましょう。

女友だちはそのうち、あなたが一人なのを気にしてくれるようになります。

良い人がいないか探してくれますし、親しくしていれば、女友だちの旦那さんと交流することもできるでしょう。

そうすれば女友だちの旦那さんの友だちを紹介してくれたり、コンパをセッティングしてくれたりします。

友だち付き合いを損得勘定だけでしてしまうのはもちろんよくないことですが、30代の女性の出会いにおいて、人脈は一生の宝です。

その人脈が良い出会いを引き寄せてくれて自分が幸せになれば、色んなものや人に感謝できるようになりますし、自分も今度誰かにしてあげようと思えるようになります。

世の中持ちつ持たれつなので、利用してますというのを出さなければ、女友だちをどんどん頼りましょう。

4. 誘いは断らないスタンスになる

どんな時もフットワークを軽く、何かお誘いが来た時はすぐに動けるような30代女性に出会いはたくさんあります。

仕事疲れてるし、忙しいし、ちょっとな・・・と思っていると、チャンスは逃げていきます。

確かに女友だちからの「ちょっと買い物付き合ってよ!」なんてお誘いが来ても、結婚相手になるような男性との出会いなんて期待できませんよね。

ですが、いつどこで何があるか分からないのが人生です。

休日家に閉じこもってばかりの人に出会いがあると思いますか?・・・ないですよね。

例えば女性二人で街を歩いていれば、ナンパに誘われやすいかもしれません。

一人でいるより二人の方が、「よかったら僕たちと飲まない?」と二人組の男性から誘われたりします。

ナンパについていくなんて、そんな軽い恋愛を30代ではしたくない!って思うかもしれませんが、意外とノリで普通の男性が複数対複数なら、と思ってナンパしたりします。

逆に一人の時にナンパしてくる男性は、慣れている可能性があるので注意が必要です。

街に行けば可能性があるかもしれない・・・そう思ってすごすとワクワクしますし、身だしなみを気にしてキレイになったり、おしゃれになって魅力的になりますよね。

街へ積極的に出かけて、アパレルショップなどにいるキレイな女性、最新のファッション、そういったキラキラとした魅力あるものから刺激を受けていないと、自分の魅力は年齢と共に衰えていきますし、一人で過ごしていると確実にどんどん気が抜けていきます。

あなたが30代からの婚活で「結婚相手にできるような魅力的な男性と出会い、付き合って結婚したい!」と望むなら、あなたの魅力もアップして、どんな機会も逃さないように外に出ていきましょう。

30代で結婚できる女性の3つの特徴

30代女性の婚活は一般的に不利だと言われていますが、それでも「30代の女性が良い」「30代の女性と付き合いたい」と思っている男性は、世の中にたくさんいます。

男性は確かに女性に対して若さを求めますが、それ以上に30代の女性だからこそ、男性にとって出会いたいと思えるものがあるんです!

もちろん若い方が良いのは事実ですが、自分を磨くことで男性から見た「結婚したい理想の30代女性」になれますよ。

1. 家庭的な女性

いくつの男性にとっても、家庭的な女性は人気です。

でも、結局家庭的な女性になるのって30代からだったりします。

20代女性は稼いだ給料を好きに使ってしまって貯金もなかったり、金銭感覚もしっかりしていない部分があります。

遊びたい盛りですし、学生の頃のアルバイトより収入が多くなれば高い買い物もできますから、そんな時代があってもちろん良いです。

一方で30代の独身女性は金銭感覚がしっかりしていて、貯金もしている人が多いです。

料理も外での外食を繰り返さないで自分で自炊、料理上手で夜遊びしない、家に帰った男性を温かく迎えてくれそうな女性・・・こういう家庭的な女性の良さは30代になってから出てきます。

金銭感覚がしっかりしていて家計を任せられる、落ち着いて家に一緒にいたら癒される・・・この二つの要素は男性にとって「妻にしたい女性」の特徴である家庭的な女性です!

実はこういう女性がグループ婚活をしたときに、最初は確かに可愛い子に人気が集中してちやほやされていたとしても、最終的に家庭的な女性が男性に選ばれる可能性があります。

逆にもしもあなたが20代の頃と同じライフスタイルを続けてしまっているのなら、せっかくの30代の女性としての落ち着いた魅力にシフトしても良いかもしれません。

2. 外見も内面も落ち着いていて、包容力がある

本来年を取るのは人間の深みが増して良いことです。

アンチエイジング、美魔女、と若く見られることばかりがトレンドとなっていますが、内面から男性に求められる女性を目指してみましょう。

もちろん、それは見た目が悪くても良いというわけではありません。

20代の頃は流行に乗ってみんなと同じような恰好をしたり、ブランドを集めていたりしたかもしれませんが、30代は自分の良さに気づき、自分に合ったものをチョイスできる時です。

人生経験から、配慮や気配りができるようになり、30代まで独身だった女性たちは自分の世界がありますから、男性への扱いもベタベタしたり詮索せずに、男性にとって心地と感じられる距離感になります。

「30代の女性が良い!」と選ぶ男性は、こういった30代女性の外見も中身も落ち着いた大人の女性を求めて、惹かれています。

自分にはそんな魅力なんかない!と思うかもしれませんが、意識し始めてみれば変わりますし、いずれ身に付きます。

年齢や経験と共に身につくものなので、年齢に逆行してキャピキャピしようとするよりかは、「落ち着いた大人の余裕ある魅力」ある女性の方が、男性は結婚相手として求めています。

3. 結婚観にとらわれすぎない

男性が女性に対して「若さ」を求めているのと同様に、女性が男性に対して求めているものがあります。

それは「年収」です。

年を重ねると、どんどん人生経験から生きていく厳しさを知り、結婚相手に対するハードルもどんどん上がってしまうものです。

若いときは気軽に恋愛できた人も、30代からはストップしてしまうのはこのハードルの高さです。

女性の方が現実的なせいか、このハードルは男性よりも高いです。

「年齢」「年収」「離婚歴なし」とどんどん条件を付けてしまうと、出会う人の中に良い人なんかいない!となってしまいます。

30代でも独身の女性は、20代の時からこういう結婚の条件に対する考え方が慎重で、出会いに対しても一歩引けを取っていたところがありました。

そのハードルの高さから視野が狭くなり、本当は相性が良くてあなたを幸せにしてくれた異性も除外してしまっていたかもしれません。

年齢を重ねると、相手の立場にたって物事を考えたり、受け入れられるようになってくると思います。

30代で結婚できた女性は、条件だけで男性を見ないで、その人個人の個性から良さを見つけて、幸せな恋愛から結婚へと向かう事が出来たのです。

まとめ

30代女性にとっては婚活は焦ってしまうものですし、出会いや結果がすぐにでないと「どうせ私なんか・・・」とネガティブになってしまいがちですが、あなたと同じように女性に出会いたいけど出会えない素敵な男性はいます!

諦めずに婚活を続けることで、同じ境遇の素敵な男性と出会い、付き合いそして結婚することができるはずです!

-Uncategorized

Copyright© こいこい(婚活・マッチングアプリ)コミュニティー , 2020 All Rights Reserved.