マッチングアプリや婚活、恋活の情報をできるだけ徹底的に調べて本当の情報をお伝えしています

こいこい(婚活・マッチングアプリ)コミュニティー

モテる男性

モテる男性の仕草行動特徴

更新日:

モテる男性の仕草

モテる男性の仕草行動特徴

男性はさりげなく女性を気遣うのがモテる

モテる男性がする仕草はさりげなく女性を気遣っているかどうかが大事だなと思いました。

ドライブに行くときもドアを開けてくれたり飲み物を先回りして買ってくれたり私の事を気遣ってくれているなと思う行動が一番モテると思いました。

自分の事よりも相手を思う気持ちが優先に感じる事をしてくれるのがいいなと思います。2つの飲み物があったとしたら自分では先に飲まずに女性にこっちも飲んでみる?と聞いてみたり女性優先意識が強い仕草が女性は心がわしづかみだと思いました。

寒い時は膝掛けをかけてくれたり暑い時はアイスを買ってくれたりなど自分でも必要だなと思う事を自分より先にしてくれるという事が一番だなと思いました。心遣いを大切にしてくれる人がいいと思いました。

背後からスキンシップ

モテる男の仕草といえば、背後からのスキンシップです。女性は顔と顔を突き合わせてスキンシップされるとなんだか照れてしまって、落ち着きません。

だから少々嫌がったりしてしまうことが多いのですが、背後からのスキンシップには弱いです。

たとえば後ろからさりげなく背中に手を回したり、肩をぐっと掴んで引き寄せてきたり、後ろから包まれるようなスキンシップをされると照れとともに嬉しさがこみ上げてきてドキドキするのです。

このような仕草は男性のモテ仕草です。あまりにあからさまなセクハラ的なものは嫌ですが、さりげないこのようなスキンシップはドキドキさせられて、意識してしまいます。この仕草がきっかけで恋することもあるので、モテる男の仕草だなと思います。

自分本位にならず、女性のことを考えた仕草、行動

仕草かどうか分かりませんが、自然といやらしくなく、相手を思いやる行動をとれている人がモテるのだと思います。例えば女性と2人で買い物に行ったとしたら、荷物を持つよと言ってくれる。重たいものだと、より率先して持ってほしい。歩くときは車道側を女性が気がつく間も無く歩いているのが、モテる男だと思う。

そして、どこに行くときもそうだけど、歩幅や見るペースを合わせてくれる。というのも、例えば服や雑貨、水族館などでも良いんだけど、人によって見たいものや見るスピードって違うと思います。

歩く速さもそうですが、だいたい男の人の方が早い。でも、それを自分のペースでぱっぱと進まれたら、女の側からしたら急かされてる気がするし、先に行かれると寂しく思います。意外と何も考えず自分のペースで進む人は多くいるので、女性に合わせてくれる、というのはモテる男がしているのだなと思います。

突然の急接近する技にきゅん死してしまいます

やっぱり「タバコを吸ってる姿」にはきゅんとしたものです。ですが臭いがつくことや煙たいと感じてからは、遠くから見ている分には良いかなと思うようになってきたので、他の仕草についてご紹介します。

オフィスや学校にて分からないことがあって聞いた時に「どれどれ?」と、マウスやペンを持とうと急接近されるとすごくきゅんとします。

何よりやられた瞬間はびっくりして一瞬思考が止まるのですが、後から近い距離にいる事に気付いてどんどん恥ずかしくなってきます。

これは意識していない相手にされた場合でも恥ずかしくなってしまいますので、本当に反則技だと思います。特に後ろから覆いかぶさるようにされると相手の香りが伝わってきたりもするので、教えられている内容が頭に全く入ってきません。

エスカレーターでのエスコート

日常生活での振る舞いは、とても大事で、特にデートに行った時にその気遣いや思いやりがよくわかる。わたしは、エスカレーターでの男性の配慮はとても嬉しい。なぜなら、女性ならスカートを履く機会が多く、エスカレーターなどでは後ろに知らない男性が立つと、下着が見えてしまうのではないかとヒヤヒヤしてしまうからだ。

そんなとき、一緒にいる男性が、後ろに自然と立ってエスコートしてくれたら、とても安心できるのだ。しかも、安心できるだけではなく、自分のことを大切に思ってくれているんだなと、嬉しくもなる。

海外では、男性が女性をあらゆる場面でエスコートし、レディファーストの心が誰にでもある。電車では男性は目の前に女性が来ただけで席を譲ってくれたりと、日本では我が我がとしゃしゃって揉めてしまうようなことも、男性の配慮が行き届いているのであまり見かけられないのだ。

もちろん、すべての場面でレディファーストはしなくていいが、好きな人、一緒にいる仲間が女性であるなら、その相手には個人的な気持ちとして、そのように気遣ってくれると、こちらもドキッとするのである。

モテる人はすべての仕草が優しい

モテる男性って意外に自然なんですよね。ガードもそんなに固くないので、話しやすい。強いていえば、まっすぐ人を見ることかなと思います。分け隔てなく人に接するから、元々尊敬しているのに、まっすぐに見て話されたらほんと年齢関係なくトキメキます。しかも女性に対しての気遣いがあるので、重い物などはすっと持ってくれたりするので感動です。

仕事も楽しくやっている方が多く、なぜか腕まくりするときの仕草も子供っぽくて好きですね。やはり仕事場で男性と接することが多いので、得意先に失礼のないようにTELなどではきちんとされているのに普段はダジャレとかをたまに言ったりしてギャップでも好感が持てます。

書類とかもきちんと保管していてポストイットなどの小物も貸してくれる心遣いが嬉しいです。とにかくモテる人はすべての仕草が優しいのです。自分軸はあるけど、人への思いやりが溢れています。

モテる男のしぐさは自然で素直

モテる男は素直に自然と感謝や謝罪等の言動や行動が態度にあらわれる人です。

共に食事をしている時に、店員さんにありがとうという言葉が出たり、食べる前後にいただきます・ごちそうさまと言えたり、美味しいと言いながら食事をしたりと、当たり前のことが自然とできる人は好感がもてます。

できている人は意外といないものです。また、時間を待てない男性はモテないです。女性の買い物や食事を急かしたりせず、ゆっくりしていいよと一言言える男性は良いし、テーマパークなどで長蛇の列に並んだり、車の渋滞に遭遇してもイライラしたりせずに、その時間を待てたり、どう共に過ごすかを考えて動いたり話してくれる男性は、気遣いができて良いと感じます。

美しい姿勢を保とうとするしぐさに、キュンとくる

30代の主婦です。今まで出会ったなぜかモテるな、と思う男性のしぐさ、それは『姿勢』に尽きると思います。

もしくは『姿勢を正そうとするしぐさ』です。話していてふっとした瞬間に、コーヒーを飲んで一息ついた瞬間などに、ぴっと、背筋をまっすぐにして、いつ見ても美しい姿勢を保っている、保とうとしている男性は、姿を正そうとするように心も自分でチェックする癖があるからか、いつも相手に自分の言動がどう思わせるかを、客観的に見ることが出来るのだと思います。

反対に、女性から見ても男性から見ても、猫背でだらしのない、頼りない印象を与えてしまう男性は、いくらみなりがきちんとしていても貧相に見えて、あまり周囲に人が集まっている印象がないです。姿勢を正そうとするしぐさに、人間らしさを感じるのかもしれません。

背筋がいい男はモテます

モテる男は背筋がいいです。いつもまっすぐ前を見つめていて、話すときも目を見つめて、視線をそらしません。

なので、目を見つめられながら話しをするだけで、女性は気持ちが高まって、嬉しくなります。

そして、背筋がいいと存在感があって、とても自信に満ち溢れているように見えて、頼れる男の雰囲気を醸し出しています。

そういう背筋がいい男は、誰からも好かれて周りにはいつも人がいます。また、背筋がいいと肩甲骨の骨や筋肉ががっしりとしていて、後ろから見ているだけで惚れ惚れしてしまいます。

そして、首の長さも強調されて、スタイルが良く見えます。背筋がいい男は大体スレンダーで身なりも整っています。そういう男は何もしなくても、立っているだけでモテます。

ベストなタイミングで髪をかきあげる男性

自分がモテると感じる男の仕草は、ナチュラルに髪をかきあげられることだと考えています。無意識に髪をかきあげる男性の方って結構いらっしゃるかと思われますが、髪は毎日洗っていても普通に生活していれば洗いたてでない限り、少なからず汚れるものだと思います。

そんな髪をましてや食事中とかにかきあげると、女性の中には清潔感が足りないという印象を持たれる方もいると個人的に考えています。

ただ、髪をかきあげる仕草は女性が男性に対して特にセクシーだと感じる仕草でもあるかと思います。ですので、いかにベストなタイミングで髪をかきあげられるかが重要だと思います。

よって、それを出来る男性の方は女性にモテるのではないかと自分は考えています。

-モテる男性

Copyright© こいこい(婚活・マッチングアプリ)コミュニティー , 2020 All Rights Reserved.