マッチングアプリや婚活、恋活の情報をできるだけ徹底的に調べて本当の情報をお伝えしています

こいこい(婚活・マッチングアプリ)コミュニティー

モテる男性

モテる男の話し方とモテない男の話し方の違いを美女に聞いてみた!

更新日:

モテる男の話し方とモテない男の話し方の違い

モテる男の話し方とモテない男の話し方の違いを美女に聞いてみた!

話し方よりも聞き方が大事

女性は聞き手になるより、話し手になる方を好みます。

モテる男は簡潔に自分の話を進め、そこから女性が話しやすいよう上手く誘導してくれます。

モテない男は長々と話を進め、一人で完結してしまうため、女性には口を挟む隙を与えません。

話を簡潔にまとめられるモテる男は、女性の長い話を聞くのが上手です。

それは話の要点を掴むことができ、相槌や質問が上手だからです。

モテない男は、女性の話を聞いていません。

聞いているかもしれませんが、長い話の中に要点を見つけられず、つまらなく感じて態度に現れてしまうため、女性は聞いてくれていないと感じてしまいます。

モテる男は、相手の話を聞きながら話せる人、モテない男は、相手の話を聞かずに、自己満足で話す人だと思います。

女性の心を開くのは男の話し方で変わる

モテる男とは、女性との会話や会話の運び方が上手だと思います。

決して話すぎず、相手が心地よく感じる相槌やコメントを挟みながら答えやすい質問をして来ます。

質問も矢継ぎ早に尋問のようにするのではなく、相手がいつの間にか答えてるというような、質問に感じない聞き方、そして自分のエピソードも開示するから、探られてる気がしません。

女性にも慣れてますから、砕けた話し方だけれど馴れ馴れしすぎない距離感を取って来ます。

その話し方が絶妙なのです。

逆にモテない男は、会話が面接のような感じでつまらなく、質問ばかりで相手とのキャッチボールができないケースが多いです。

質問ばかりで会話を広げなかったり、大人しすぎて会話が止まり沈黙ができたりします。

いわゆる弾まない現象が起きます。

質問系じゃなくても、日常の出来事を楽しく話して来たり、相手がついつい話しちゃうような、相手の話したい欲を上手く引き出せる人は確実にモテます。

相槌がイエスの男はモテるけど、ノーの男はモテない

モテる男とモテない男の話し方の違いでいちばん大きいのは、相槌の打ち方だとおもいます。

女性の話を聞いて相槌を打ってそれにつなげて話すときに、「そうだね。僕も~」「なるほど。そういえば~。」「いいね!そうしたら~。」と女性の話を肯定してからその後に自分の経験や話したいことを繋げて会話を広げてくれるような話し方の人はポジティブだし、女性も話して気持ちよくなります。仮にお付き合いすることになったら協力していい関係を続けられそうです。

それに対して。「いや」「むしろ」「ってゆうか」「逆に」と女性の話をまず否定して、自分の意見を被せてくるような話し方の男性は自己主張が強くて、女性を自分の引き立て役か、下手したら目下にしか見ていないかもしれないので、その話し方からしてモテないです。

モテるために必要な聞く力と引き出す力

モテる男の話し方の特徴は、相手によらずしっかりと相手の話を聞き出す能力が高く、その上でじっくりと聞くことができる人だと思います。

なぜならば、誰しも自分の話を聞いて欲しいものなので、男女問わず話を聞いてくれる人をいい人であると認識するはずです。

そうすれば、男からも女からも好かれ、良い評価を両者からもらえ、モテる基礎が盤石なものになると思います。

また、相手と話していて、相手の話に合わせられるだけの話題の数を持っているか、若しくは自分の知っている話題に上手く引きつけられるかという能力の有無も大きく関わると思います。

逆にモテない男といえば、自分の言いたいことを言い、相手の話を聞こうとしないことで、そういった話は基本的に自慢話のように聞こえてしまうため、モテないと思われます。

出過ぎず、引っ込みすぎず

聞く姿勢からしてまず違うと感じます。目を見て話をしない。聞かない。男女関係なく、人との対話として上手なコミニケーションの取れない人なんだろうなぁ〜と感じてしまいます。

相手が話している時にも自分の話にすり変え、気がつけば、延々とその人の話を聞くだけになっている!なんてことってありませんか?

盛り上げてくれるならともかく、そんな人に限ってつまらん!会話終了。もう、こっちには聞き疲れしか残りません。

モテる話し方ができる人は、MCさんの様に上手に話を回せる人だと思います。

何人かで話をしているなら バランスよくみんなが話せる様に話を振るとか、決して聞き役に回るばかりでなく、自分の話もきちんとする人だと思います。

モテる男は楽しく話す!

私が思うモテる男の話し方は、楽しそうに自分の話をする男です。

自分が最近体験した楽しかった出来事などを、笑顔いっぱいに話す男はモテると思います。

情熱的に伝えようとしてくれると尚更。

楽しそうに話をしてくれると、聞いているこちら側も楽しい気分になれるし、その人と一緒にいると楽しいという気持ちを持てます。

逆に、私の思うモテない男の話し方は、暗い表情で何を言うにもマイナスなことばかり話す男です。

話を聞いているこちら側からすると、聞いているこっちも暗い気持ちになります。

マイナスなことばかり話していると、こちらの気分も落ち込むし、話していても楽しむことは出来ないと思うので、そのような男は確実にモテないと思います。

モテるモテないは顔じゃない

皆さん、モテる男とモテない男の差は「顔」だと思っていませんか?答えはノーです!モテる男の中には顔がブサイクな人もたくさんいます。そしてモテない男の中にもたくさんイケメンがいます。要は「心」次第なのです。

実際モテる男の人は聞き上手です。相手の話をしっかり聞くことができて、それに対しての返事が的確にできています。その反面、モテない男は相手の話をしっかり聞くことができていません。聞いているフリをしてしまっていたり、的外れ中返事をしていることが多いです。

また、モテない男は自分の話をいつもしたがります。相手がその話に興味があるかないかは関係なく、ただ自分の話を永遠にしてしまいます。そういう男はやはりどれだけイケメンでもモテません。

馴れ馴れしくない謙虚さ

私が思うモテる男の話し方は、相手の気持ちを考えながら喋りなれなれしく話さない謙虚な人です。

馴れ馴れしく何々ちゃんと呼んでくる人や、相手の事を考えずに例えば傷がある人に、この傷何、などと何でもかんでも思ったことを口にしてしまう男はモテないと思います。

逆に笑顔で、人が気に触るような事は気づいても言わない人でノリなどもその人に合わせてくれて最初は敬語などから入る人はモテると思いますし、この人は謙虚だなと思えます。

馴れ馴れしく話す人をみると、この人は謙虚じゃないしなんだか乱暴だなという印象を持ちます。

やはり、男性は女の人に優しい人が一番良いと思うので、この人は優しいなと感じられるような喋り方の人はモテるのは当然だと思います。

モテる男は自分の話ばかりしない

モテる男は、自分の話をしながらも、決して自慢せず、ある程度話したら相手に話を振れる人だと思います。

例えば、モテる男が海外に出張をしたとします。

モテる男は、海外出張での苦労話や失敗談をおもしろ、おかしく話します。

間違っても、「すごい大きな契約をまとめてきた」なんで自慢はしません。

そして、相手の女性に「○○さんは海外どっか行ったことある?」とちゃんと話を振るのです。

逆に、モテない男は、自分の話ばかり延々とし、「俺ってすごいだろ?褒めて」みたいな感じで話し続けてしまう人です。

そして、モテない男は、自分にばかり興味があるので、相手に話を振るということができません。

会話はキャッチボールです。

一方が話続けるのは、聞いているほうは、とても疲れます。

モテる男とモテない男の話し方の違いは会話を楽しめるかどうか!!!

私が思うモテる男とモテない男の話し方の違いは、会話を楽しんでいるかどうかということだと思います。

モテない男性は、会話を楽しむ余裕がないので緊張してドモってしまったり、噛んでしまったりと会話をしていてもゆとりがありません。

その点、モテる男性は会話を楽しむ余裕があるので、笑顔も多く、冗談を交えながら会話を楽しむことができます。

会話にゆとりがあると、こちらも自然と笑顔が増え、会話を心から「楽しいな~。」と思うことができると思います。

会話をしていても、緊張して「何か話をしなきゃ!」と焦って話されると、こちらにもそれが伝わってきます。

無理やり会話を探したりしなければいけなくて、窮屈な会話をしなければいけなくなるため、それがモテる男とモテない男の違いだと思います。

-モテる男性

Copyright© こいこい(婚活・マッチングアプリ)コミュニティー , 2020 All Rights Reserved.